空気清浄機の正しい置き方 ~ 最大限に活かすコツ!! ~

夕焼け.png



空気清浄機の役割


空気清浄機を所有する家庭は年々増えています。
冷蔵庫、洗濯機、テレビなどと同じように、
一家に一台が当たり前になりそうです。

空気清浄機はなぜ売れているか


空気清浄機が注目され爆発的に売れ出したのは
2009年頃の「新型インフルエンザ」
からと言われています。その後、続いて
「花粉」
「ハウスダスト」
「PM2.5」
とアレルギーや健康に関わる空気の汚染が
一年中かけて問題となっています。
空気の汚染に関して、一年中気の抜ける日
がない事が爆発的に普及している理由の一つです。

目的別に置き場所を考える


空気清浄機を使用する目的は
大きく二つに分けられます。
「アレルギー対策」「ニオイ対策」
この2つのうちどちらを重視して使用するかで
置き場所がかわってきます。

ニオイやタバコの煙は一日中部屋を舞い続けます

逆にアレルゲン物質は最終的に床に積もります。

この特徴を理解して設置する事も大切です。

鉄則は

ニオイ対策なら高めの場所!



アレルゲン対策なら床に近い場所!


です。まずはココをしっかり押さえて
効率のアップをしてください!!
また、設置場所や使用用途によって
購入する容量を考えてください!
例えば玄関などに設置し、花粉を家に入れないように
意識する場合、パワーの弱いものを設置しても、あまり意味がありません。
「玄関こそパワフルなもの!」など効率もしっかり考えましょう。

人や風がよく通るところに置く


空気清浄機がしっかり本来の力を発揮するには、
空気が循環している場所に置くことが必要です!
人や風が通る場所は空気が動くため舞ったホコリを効率的に
集める事ができます。
なので、「家が狭いから」や「清浄機の見た目が好きじゃない」
などの理由で、
「部屋の隅に設置」
「家具の隙間に設置」
などしてしまうと、効果半減なので
注意してください!
見た目に関しても、現在は各メーカーから
スタイリッシュなデザインのものが
数多く販売されているので、自分の部屋に合う
好みの色や形を選び、適切な場所に設置する
ことも大切なポイントです!

エアコンの対角線に置く


また、設置のテクニックとしてもう一つ覚えて
頂きたいのが「エアコンの対角線に置く」ことです。
空気を循環させる「サーキュレーター」の代わりに
なるので、この方法もかなり効率アップになります!!

赤ちゃんゾーンに注意!!


赤ちゃんがいる家庭は空気の状態気になりますよね。
赤ちゃんが生活している高さは、
花粉やホコリが散乱している

「床上30cmゾーン」です。

赤ちゃんが行動する範囲は危険がいっぱいなので、
しっかり対策しましょう!!

まとめ


>○空気の汚れが気になる近年、空気清浄機は
「一家に一台」の時代が来ている。
○「アレルギー対策」か「ニオイ対策」かによって、
設置場所や購入する大きさを考える。
○設置する場所により、効率がかなり変わる。
○エアコンなど「対流式」の家具を上手く活かして効率アップ。

以上。空気清浄機購入の際に、参考にして下さい!!


この記事へのコメント

このエントリーをはてなブックマークに追加