何だっけ??いまさら「SHARP プラズマクラスター」復習!

犬.png

はじめに


今回はほとんどの人が知っているであろう

「プラズマクラスター」についてです。




言葉はものすごく浸透していますが、

あまりプラズマクラスターを説明してみて。と
言われて、できる人も少ないのでは??

別に、テストに出題される訳ではないが、

今更ながら簡単に「プラズマクラスター」について
説明しようかなと思います。




そもそもプラズマクラスターの正体って??


「プラズマクラスター」は、自然界にあるのと同じ
「+イオン」と「-イオン」を
プラズマ放電により作りだして放出する技術です!

このイオンが浮遊・付着している
細菌、カビ、ウイルス、アレルゲン物質、さらにはニオイに効果があります。

この効果は、国内外の様々な試験機関で実証されているので

確かな「効果」が証明されています!!


なぜ空気を浄化できるの?


プラズマクラスター効果.png

①自然界と同じイオンを「プラズマクラスター発生ユニット」で発生する!
※このとき発生したイオンは「水分子」に囲まれているため長持ちする!!

②浮遊している「カビ、細菌、ウイルス」の表面に、イオンが付着し
非常に酸化力の強い「OHラジカル」に変化します。
※表面のタンパク質から瞬時に「水素(H)」を抜き取り、タンパク質を分解します。

③水素を抜かれた「カビ、細菌、ウイルス」は不活化する。
※抜き取った水素(H)とOHラジカルが結合し、「水」になって空気中に戻ります。




プラズマクラスター7000や25000ってなに?


プラズマクラスターはその安全性が確認されているため、
「高濃度化」が可能となっています!

プラズマクラスター○○○○の数字は、
「1㎤当たりのイオンの個数」を示してます!!
簡単に言うと、
数値が大きい程、イオンの濃度が濃いということです!

下のグラフの通り、森林に比べてもかなり濃度が濃いので
イオンの効果を発揮しやすい環境を作ります!!

イオン濃度.png
プラズマクラスター25000の方が、
ウイルスに対する効果や、消臭スピード、さらには肌にツヤを与えるなど
メリットも大きいですが、
「価格帯が高い事」や安定してイオンを発生させるために、
プラズマクラスター25000だけ、「イオン発生ユニットの定期交換」をしなければならないなどのデメリットもあります。
ココの点を考えてどちらを購入するか検討してみてください!
目安ですが、「イオン発生ユニット」の価格は定価で¥5000くらいです。

まとめ


〇プラズマクラスターは様々な空気の悩みを解決してくれるイオンである

〇プラズマクラスターは自然界に存在するイオンと同じなので、
「安全性」がしっかりと確認されている

〇空気清浄化以外に肌ツヤにも効果がある

〇プラズマクラスターは7000と25000があり、
用途や場所、価格帯や交換部品の事を考えてどちらを買うか検討する必要がある

以上、購入のする際の参考にしてみてください!




この記事へのコメント

このエントリーをはてなブックマークに追加