三菱 最新式 炊飯器 「本炭釜」で炊き上げる究極の味!

yuki屋根.png

三菱の炊飯器


今回の「炊飯器シリーズ」、主役となるのは「三菱」です。

キーワードは「本炭釜」

三菱は「かまど炊きご飯」を徹底的に研究、追求し、
家庭用炊飯器で、かまど炊きご飯の

「きわだつ粒感」「みずみずしさのある美味しさ」
忠実に再現しました。

およそ10年という歳月をかけ、ついにたどり着いた「集大成」

今回は機種名「NJ-AW107」を中心に
その美味さの秘訣を解説します。




美味しいご飯の証「保水膜」


「ご飯が光ってる」
 「つやがある」

美味しいご飯はこのように食べる前から称賛されます。

では、なぜ美味しいご飯には「ツヤ」があるのでしょうか。

その答えはお米の表面を覆う「保水膜」にあります。

三菱の炊飯器はあえて「圧力」をかけていません。

かまど炊きのご飯は

圧力をかけずに大火力で一気に炊き上げることで

1粒1粒が均一で程よい厚みの保水膜に覆われます。

そのため、米粒の輪郭が綺麗で滑らかになり、
美味しいお米の証である「ツヤ」を放ちます。

このように、均一な「保水膜」に覆われたお米は
口当たりや舌触り食感が良く、美味しいお米になります。

そんなかまど炊きを忠実に再現しているのが三菱の炊飯器です!

スライド1.PNG



本炭釜(内釜)のこだわり


三菱の本炭釜(内釜)は

なんと

純度99.9% 本物の「炭」から削り出されています!

純度の高い本物の「本炭釜」を使用することで大火力を実現しています。

本炭釜による「遠赤外線効果」でお米1粒1粒にしっかりと火を通すことで
粒が際立ち、みずみずしい炊きあがりになります。

さらに

「本炭釜」は1つ1つを職人が「手作業」で削り出し、
完成させるまでに約100日の時間を費やしています。

そのため、すべての本炭釜に「シリアルナンバー」が記載されています。

「炭」と「IH」の相性


近年、「高火力」を実現するため「IH」の炊飯器が多数販売されています。(※初めてIH式が発売されてたのは1980年代、意外と早いですね(驚))

そんな「IH」と「炭」は相性抜群なんです。

IHとステンレスの相性を 1 とすると、
IHと炭の相性は

なんと

「16倍」!

この相性の良さが効率的な「発熱」を生み出します。




釜底の厚みは業界最厚


IHと相性のいい「炭」だからできる事。

それは内釜を厚くする事です。

内釜を厚くすることで、薄い釜に比べて一気に発熱します!

通常の金属釜の場合、
厚みは約0.25mm

一方、
「本炭釜」の場合
厚みは約10mm(※NJ-AW107 釜底中央部で)

この厚みの違いが内釜全体発熱に繋がりより美味しくお米を炊き上げます!

スライド2.PNG

三菱の特許「連続沸騰」


みなさん、覚えておいて下さい。

従来の炊飯器は吹きこぼれ防止のために

「間欠沸騰」

という火力の「強弱」を調整する
方法でお米を炊いていました。

しかし、現在は三菱独自の構造で
大火力でも吹きこぼさずにお米を炊けるようになったため、

「連続沸騰」(※三菱だけの特許)

という方法でお米を炊いています。

昔ながらの「かまど炊き」は、もちろん!「連続沸騰」です。

この技術もより一層、本物の「かまど炊き」を再現する
工夫の1つになっています。

多彩な炊き分けメニュー


「炊き分け」メニューが豊富に搭載されています。
今回はその中でも、使用頻度が高い機能を抜粋して説明します。

〇銘柄芳潤炊き
全国のお米29品種が炊飯器に登録されており、
その個性を引き出すため、銘柄を指定して炊き上げる機能
例)ゆめぴりか あきたこまち ミルキークイーン こしひかり 等々

〇炊き分け名人
細やかな火加減調整により、水分量を変えることなく
15通りの中から、お好みの食感に仕上げます。

〇「おこげ」モード
大火力を実現したことにより、かまどで炊いた時のような
香ばしいおこげご飯を炊き上げる事ができる

以上、炊飯器購入の際、参考にして下さい!
三菱電機 IHジャー炊飯器 本炭釜「KAMADO」 5.5合炊き プレミアムブラウン NJ-AW107-T -
三菱電機 IHジャー炊飯器 本炭釜「KAMADO」 5.5合炊き プレミアムブラウン NJ-AW107-T -
【送料無料】 三菱 IH炊飯ジャー 「本炭釜 KAMADO」(5.5合) NJ-AW107-W プレミアムホワイト[NJAW107] - ビックカメラ楽天市場店
【送料無料】 三菱 IH炊飯ジャー 「本炭釜 KAMADO」(5.5合) NJ-AW107-W プレミアムホワイト[NJAW107] - ビックカメラ楽天市場店

この記事へのコメント

このエントリーをはてなブックマークに追加